toggle
2016-08-10

パンオ味噌ブール

カフェマーノでの恒例イベント「久美と恵とパンと」で焼いた。 マーノのスタッフ恵さんが用意していてくれた味噌が、ちょっと金山寺味噌みたいな深みのある風味と、そのままぺろぺろ食べていたいような美味しいお味噌だったことから生まれた。 練り込むんではなくて、アクセント的に使いたい。 で、バターと味噌を混ぜ混ぜして、薄いシート状にして、バゲット生地で織り込んだ。焼いているときの香ばしいにおい。 実は焼いている私が、一番おいしい思いをしたパンかもしれない。

archive_pic_05

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です