toggle
2016-08-10

夏の香り

カフェマーノでの恒例イベント「久美と恵とパンと」で焼いた。 たぶん、ハイビスカスとアプリコットとデーツの夏の香りたっぷりの。

たぶん、、、とかいって、申し訳ないのだけれども、ヒヨリブロートは同じパンを焼くことがすこぶる少ない。毎回新しいパンを焼いている。だから、以前のパンは自分でもちょっとどれだったか自信がない。なんとも適当な奴だととるか、なんとも面白い奴だととるか。これを読んでくださっている方が、なんとも面白い奴だと思ってくれる人が多ければいいのだけれど。

ハイビスカスの花のドライをパンに入れるのが好きだ。美しい赤い色が断面にまぶしい。これが自然の色なのだから、人間だってもっと鮮やかに生きられる気がしてくる。

酸味のあるアプリコットと合わせたら、今度はねっとりとした甘味が特徴のデーツと一緒に。

archive_pic_06

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です